太陽光発電、パネルメンテナンス、LED照明で節電・省エネ対策なら栃木県全域に対応している大進電気工事へ

太陽光パネルメンテナンス

太陽光発電システムを設置後メンテナンスせずにそのままにしておくと土埃や花粉・鳥の糞などにより発電量が低下し、規定以下の発電量になると、パネルの交換が必要になる可能性があります。弊社では、太陽光発電システム導入後に発電量が落ち込んでいるお客様に対し貢献したいと考えております。お気軽にお問い合わせ下さい。

本社

〒329‐2122
栃木県矢板市針生39-13

TEL:0287-44-2453

FAX:0287-43-8220

宇都宮営業所

〒321‐0982
栃木県宇都宮市御幸ヶ原町126-42
ロイヤルマンション106

TEL:028-666-0711

FAX:028-666-0871

大進電気工事株式会社

menu

LED照明導入によるご提案

LED照明のイメージ

東日本大震災後一気に住宅や商業施設にもLED照明が導入されるようになり、電球と同等の明るさで電力量が1/5と節電にかかせない照明器具になっております。プラスONEの発想をすると照明器具の中に虫が混入していて嫌な思いしたことありませんか?LED照明は虫が寄りにくい光源なのでお掃除も本当に楽です、あわせて毎月の電気代のことを考慮するとLED照明に交換をすると一石二鳥です。弊社でも節電・省エネをお考えのお客様に、最適なLED照明の導入をご提案させていただきます。

LED照明導入のメリット

メリット1

LED照明は明るい

皆様、LED照明は暗いというイメージありませんか?今は蛍光灯と変わりありません。しかも交換することがめったにないんです。
LEDの寿命は、白熱球の約40倍、蛍光灯の約4倍もの長さです。

メリット2

消費電力を大幅削減

LED照明は、電球とくらべて1/5の消費電力でとっても省エネ。電気代も安上がりです。

メリット3

CO2排出量を大幅削減

白熱球に比べ、CO2が80~90%減少するので、環境面にとてもやさしい照明です。

メリット4

低誘虫なLED

紫外線の大幅減少により、夏場に悩まされる虫の集まりも未然に防ぐことができます。そのため、屋外照明環境を衛生的に保つことが出来ます。